いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

iPod nanoに(^^;

えーと iPodをかいかえました。今度はnanoです。

さすがにおととしだったか
豆乳ラテにつっこんでしまってからも
ずっとがんばってくれたけど
ここんとこ 突然バッテリーが
空っぽの表示になったり
実際 何分も使ってないのに
突然電池切れになったりと
不安定な状態が続いていたので

予算といろいろかねあわせて

ipod nano16GB イエロー

Apple iPod nano 16GB イエロー MD476J/A <第7世代>

アップル

undefined




をかいました♪
ちっちゃいけど前の2倍の音楽が
はいりますよー (笑)♪ヽ(´▽`)/

なんだかとても楽しいです。

by lonpaaroom-mikan | 2013-11-18 23:08 | おんがく | Comments(0)

いやん な 年中行事

年末調整のあの用紙……


いつから あんな項目あったのか 一瞬あたまが真っ白になった(^^;
いや 多分 去年もその前も ……ずっとあったようにも(笑)おもうのだけど

かならず あれ?あっ そっかーとおもう。

たくさんの 死別ひとり親のみなさん
いちねんまた過ぎましたね。
命日や 逝ってしまった人の誕生日とはまた違う

現実をつきつけられたときの自分の様が
笑えるほどまた 去年とおなじで

「死別年月日」

あれー?平成?えーわかんないな
2006年だったのは覚えてるんだけど……えーと……
って なんかこう 空気が薄くなったような
錯覚をおこす。慣れないなあ(ノ_<。)


あの 欄 嫌いだなあ(笑)
by lonpaaroom-mikan | 2013-11-16 23:56 | くらし | Comments(0)
来春の 劇団☆新感覚線 公演詳細でましたねー(*^▽^)/★*☆♪

劇団☆新感線 2014春興行「蒼の乱」

まってましたー♪ヽ(´▽`)/

>神話や史実を基にした時代活劇「いのうえ歌舞伎」シリーズの最新作。
>日本三代怨霊として語られる平将門をモチーフに、
>壮大な国づくりの物語が展開される。
>4年ぶり3回目の新感線参加となる天海が、
>将門の妻になる強く美しい女性・蒼真を演じるほか、
>蒼真に相対する将門小次郎役で新感線初参加となる松山ケンイチが出演。

こりゃたのしみだわー さ、すこし色々節約しましょーね。
チケットとりは いつだろう わくわくがとまらない!

公式サイトに、情報でたらすぐ内容はりかえます。
あーしあわせ たのしみ ふふふふ (o⌒∇⌒o)
by lonpaaroom-mikan | 2013-11-15 08:30 | げきだん☆しんかんせん | Comments(0)

清須会議

昨日 観てきました(*^^*)


豪華な出演者ーヽ(^。^)ノ
しかも洋ちゃんが本当に秀吉さん!
すごく楽しく拝見したのですが
地元の映画館では まわりがわらわない。
なんだか もったいないくらいでしたわ。


個人的には 金縛りの西田さんが生きてたのと
妻夫木くんの 役どころがとっても魅力的でした。

たのしい映画ですよ♪
by lonpaaroom-mikan | 2013-11-14 22:56 | えいが おしばい ほか | Comments(0)

あじしお

ええと かいていいんだとおもうんだけど

もう1日くらいはぼんやりのが ただしい?
(#^.^#)

好きな芸能人の方のグラビアに

もちものがうっかりうつりこんでいて
それが 自分の好きなものだったり
もってるものだったり ほしいものだったり
すると とーってもしあわせな気分になる。


ええ あじしおストラップ発見!
あー ほしいんだよねーすごくさがしてるけど
あじのもとパンダは メイがくれたけど
アジシオは 懸賞にあたらないと手に入らなくて
まだ あたらないの。でもねーなんかうれしいのね。

え? そう なんだろ たまたまよ それも
シゴトヨウかもしれないし ひょっとしたら
ご本人の意志でつけてるのではないかもだし
ひょっとして ご本人の携帯ではなくて
全然ちがうかもしれないの。でもね いいの。

あーなんかうれしかった♪


え?変なのかしら (笑) (⌒‐⌒)
by lonpaaroom-mikan | 2013-11-13 17:42 | Comments(0)
お仕事が忙しいのもたしかなのですが 今月はスペックに酔ってます。

休みは、公開されてる 結の漸の編に通い(笑)
家にいるときは関連のDVDやら
録画した テレビの報道やら スペックファンの
みなさんのサイトやらツイートやら
ぴくしぶ をおってるうちに ネオちしてます。

意見には個人差があり

もともとドラマ放映時にすきで一生懸命だったのは
娘のメイだったのですが (///∇///)すみません
オチテます。ええ どっぷり。

「のだめ」にオチタときも
「舞台 蛮幽鬼」にオチタときも
「ドラマ 赤と黒」にオチタときも
そうでした ^^; こうなるとまったく自分でも どうもこうも
トマリマセン。 ええどうとまらないかといいますと 
「のだめ」のときは 前篇を舞台挨拶含めて8回
「舞台 蛮幽鬼」は舞台を8回 ゲキシネを7回DVDをムニャムニャ…
「ドラマ 赤と黒」は テレビを録画し あちらでの放送のものを
とあるおともだちに送っていただき さらに 結局 DVDを購入いたしました。

もとい SPEC あわせて加瀬亮さんの過去作品をおいはじめたのは
ここに書きはじめるよりさらに ずいぶんまえなのですが…
いまだ役オチ つまり 瀬文さん好きなのか かせさんオチなのか
よくまだ わからず ひとまず スペックに、関しては
作品おち  (///ω///)♪ すみません酔ってます。

29日に 爻の編が公開されて物語がおわるまで
やすみは そんなふうだし 脳内のまつりは続くかと……

申し訳ございません。

ほかのご縁でおともだちのみなさま なまあたたかく見守ってください。


では  ♪ヽ(´▽`)/

by lonpaaroom-mikan | 2013-11-12 06:55 | Comments(0)
ええと 相変わらずとっちらかった日記ばかり書いていて
まあ ある意味元気だということなんですが^^;

寒くなってきたからでしょうか(←アホ) それとも
瀬文さんと当麻さんに(SPECの主役のおふたりの役名)あまりにも
恋焦がれてしまったからでしょうか あるいは 
古美門センセと黛くん(リーガルハイの主 おふたりの役名)に (#^.^#) 
と なってばかりの毎日だからでしょうか

どうも いろんなことを考えてしまい ちょっとまあ こう
湿っぽくなりがちです。どうにもならないことは考えないことに
してるんですけどねえ ええ こうあれですよ今怖いのは
何をバカなといわれそうだけど 亡夫が突然亡くなったその年齢に
数年後になるのが かなりこう怖いというか んーー
そこまで走ったらどうにかなんかすこし 区切りになるかしらと
バカなので 思ってしまってることです。ああ その前に
12月に 息子が20才になりますわな … (^_^;)

たまに

「ひとりでやっていけるから 旦那さん亡くなったんだよ
 絶対無理なひとに 神様はそんなことしない」

と おっしゃる方がいらっしゃいますが
これねえ わかんないです(笑)。
それこそ 人によって違うと思いますが 
そうかもしれないけど 別にそうじゃないかもしれない みたいな。

ええと まああれです。
どうにもなんないですからね。死別は事実だし。

あとね
 
「そろそろ 慣れたでしょ もうだってあなた何年経つの?」

とおっしゃる方がいますがね これもね 慣れ…るんですかね…
まあ そんなもんですよ本音はね。毎日バカ言ってますけどね。
経済的な不安は始終あるのに私利私欲に走るな? そうなんですけども
こう じーっと考え込んで暗くなってるのはええ え? 柄じゃないんでね。
まあ心身ともにボロボロですけどね ひろーい意味で (笑) 

でもね 泣けますよー 実は変わらず泣けますよ。
特に 3月亡くなったので寒くなる今くらいからは毎年かなり
こう あーあのとき って思っちゃうんですわ へへへ
ばかげてると 言われても反論できませんけどね。
こんなはずじゃなかった って 思うのは傲慢かもしれないんだけど。
こんなはずじゃなかった もんでね。

だからね 伴侶でなくとも 自分の大切な人が生きている人は
まあ こう それぞれの場面で あたたかくしてシアワセに
大切におすごしくださいまし。 (^^ゞ
卑屈になってるわけじゃなくて そんなお相手が
手の届くところにいる方がたが ふつうにうらやましい
そんな 死別9年目の秋でございます。
ま いいんだけどねー ほほほ。面倒な感情はここで蓋。

あしたの元気に代えましょう ね (^_-)-☆




by lonpaaroom-mikan | 2013-11-11 01:23 | おもいで | Comments(4)

おともだちのblogで

えー 近頃お若い彼の方に本格的に惚れたか?(笑)
どうやらこのひとまっさん まっさん、言わなくなったな?と
<=: キョトンなみなさまも
おいでのことと、存じますが (*^^*ゞいえいえ 気が多いだけです(笑)。

今年は なんといいますか 日程が仕事の関係であわず
コンサートにあまり行かれないまま終わることが ちと
拗ねている理由かもしれません。すみませんこんなで……

さて、大好きなさだ友大先輩のところで

>さださんの曲に纏わる思い出のメッセージを投稿していただくコーナー

という企画で 先月は 「帰去来」「風見鶏」「私花集」「夢供養」
投稿するのを すっかりうっかり 忘れておりましたので
当時の思いでなど ちと 勝手ながらここで (///∇///)

アルバムのタイトルで自分の 「まさし歴」を
紐解くとすれば「夢供養」からが オンタイムで
購入して 「さださん」に恋した時代です。
「パンプキンパイとシナモンティー」 12才のおわりでした。
なので この4枚はそのころ必死で 自分のお年玉の
のこりかなにかを握りしめ 中学の同級生のおうちでやってた
レコードやさんに通いながめるだけの日々を経て
母のご機嫌なチャンスをまって許可をとり
抱き締めるようにして 買って帰って
父がくれた大きなステレオで くりかえしくりかえし聴いた4枚。
たぶん 4月に惚れて その年の年末までに そろえてたと思うのですが
とにかく ライナーノートも歌詞も よみまくりうつしまくり
とても健気に 「さださん」を 妄想?(笑)して恋い焦がれていた
ころの自分 もう 恥ずかしいくらい 脳内すべて さださんでしたから。
その年はたぶん フィルムコンサートしかいかれず 翌年
ほんとーにはじめて コンサートに行くことができたのですが

「きみのふるさと」と「天文学者になればよかった」を
きくと おかげさまで? 今でも鳥肌がたち すっかり10代のころの
ドキドキが …… ( 〃▽〃) どんだけ、すきなんだよお前と
当時の自分に つっこんであけたいくらいの イキオイで惚れてました。

ああ、全然1曲に絞れない(笑)し 今も まっさん大好きなのです。
こういちままさん 勝手にここで書いててごめんなさい。いつもありがとう。

=================================

君への想い確かめる為に
君を育てた街に会いたかった
時折 すれ違う春風に
少し照れながら でも訪ねてみよう

そうですか 彼女はこの街でも
やっぱりいい娘でいましたか

作詩 さだまさし「きみのふるさと」より歌詩一部引用

=======================================

by lonpaaroom-mikan | 2013-11-10 07:16 | まっさん(さだまさし) | Comments(0)
こちらのblogには いろんなオマケの機能があって その結果
まああの レポートという項目に ドキッとすることがあります。

わたしの読みにくい 曖昧な句読点の(笑)
私利私欲に満ち満ちた(///∇///)
「好き」を語る駄文以外の 日常の現実吐露に
ちょっと 集中して閲覧回数があったりすると


「ドキッ」!!!

じゃあ かくなと その時は思うのですが
なかなか あらたまりません

m(__)m


ひとつ記事をさげさせていただきました。
申し訳ありませんでした。
by lonpaaroom-mikan | 2013-11-10 06:41 | きになる | Comments(0)
NHKで ファミリーヒストリーの放送を観終わったところです。
意見には個人差があります。個人的な感想です m(__)m

こりゃーまいりましたな。安定のNHKもうこれは本当にさまざまな角度から
ヤラレました。ゆーちゃんの大切なふたりのじいちゃんのおはなしだけど
それだけじゃない ひとはどうしても自分の今ばかりを思うけど
たくさんの いのちのバトンがまわってきたその事実の先に さまざまな
偶然や必然がかさなって自分がいるということ。ここからさきも 生きていれば
たくさんのことに泣いたり笑ったりしながら 自分のいる今もここから先の
未来につながっていること そういうことを強く感じることのできる内容でした。
そして 日本のある時期から現在までのたどった 「歴史」。もともとこの番組は
そういう番組だよと 笑われてしまいそうですが (^^ゞ でも うん ね。

そうそう最初のほうに ライブや以前出演した大河の映像もでてきて
また最初から最後まで画面の端っこのゆーちゃんの表情も観ることできて
涙も ふわっとみせる笑顔もすべて 贅沢な番組でございました。

「生きる」って たくさんの命の一生懸命いきた記録と
偶然 奇跡のような 出会いで できてるんだよね。
ちゃんと 胸はって生きていかなきゃね (^_-)

見逃してしまったかた 再放送がきまっているようです。
  ※関東地方の方 11/13(水) AM3:00~ NHK総合

============================================

生きてるだけでありがてぇー
夢のために命張れ
無理はするな 無茶しまくれ
なるほどな

大事なのは“勝ち負け”じゃねー
だけど負けたら許さねー
やられたらすぐにやり返せ
意味分からん

作詞 遊助 「パパのパパ」より歌詞一部引用

============================================

あんがとな親父と生んでくれたお袋
なんだかんだ俺でもこいつ見つけた
昔からの仲間や世話になった方々
これからも様々なことがあるでしょう
遠くなったあの人 今も胸の中にも
ちゃんときっとずっと一緒 どんな時でも
もしいるなら神様 届けたいよ花束
春生まれのタンポポ そして言うよ 何度も

ありがとうっちゅう手紙 心からのありがとう
でも最初で最後の手紙 恥ずかしいから一度だけ
あぁこの歌に託すよ 幸せの誓い

 作詞 遊助 「たんぽぽ」より歌詞一部引用

=========================================


♪ 遊助 You tube 公式チャンネル は こちらから

♪ 遊助 公式サイトはこちらから

♪ 上地雄輔 公式プロフィールはこちらから

by lonpaaroom-mikan | 2013-11-08 23:41 | ゆーちゃん(遊助) | Comments(2)