ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ほん( 430 )

はる

わたしの記憶の はるは この絵本。


ほんとの記憶のはじめから はるはここから。
持っているのは月刊誌のペーパーバックではなく
ビニルの透明な表紙のかかった この絵本。

ことばのくりかえしも
やさしい 絵も とても大好き。

♪はるですよ はるですよ

f0111366_06015172.jpg

by lonpaaroom-mikan | 2018-03-19 06:07 | ほん | Comments(0)
新刊です♪もちろん買って帰りましたw





みんながんばれ♪

おめでとう♪

の心をこめてヽ(´▽`)/





by lonpaaroom-mikan | 2018-02-22 08:37 | ほん | Comments(0)
ママぽよ の 青沼さんの新刊です♪ヽ(´▽`)/

っておもうくらい このかたの
子育てコミックには 楽しませて頂きました。

ママはぽよぽよザウルスがお好き

青沼 貴子/null

undefined


だんだん大きくなる 子どもさんたち
それがまた とても 励まされ

かわいいころを過ぎたら 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウの思春期ルポ (コミックエッセイ)

青沼 貴子/KADOKAWA / メディアファクトリー

undefined


かわいいころを過ぎたら アン18歳 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』 アンの思春期ルポ (コミックエッセイ)

青沼 貴子/KADOKAWA / メディアファクトリー

undefined


いつか大人になるのかな 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン人生道草編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

青沼 貴子/KADOKAWA/メディアファクトリー

undefined

20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編 (コミックエッセイ)

青沼 貴子/KADOKAWA / メディアファクトリー

undefined


もっと たくさんたくさん
書かれてますが ちょっとだけご紹介♪

カン太がうまれた年はたまひよ創刊の年
わたし自身も 二期のママ記者と
こっこ創刊の モニターだったかママ記者
も勤めさせていただき 記事のまねごと書いたり
おうちに取材に来ていただき載ったりなんかした
あたたかく なまぬるく幸せだったころ。

そこを抜けて 大きくなるが故のいろいろも
ママぽよに出てくる子どもたちは
すこしだけ 我が家より先輩で
いつだって すこーし先を歩いていて
頼もしく あわせて ママさんたちの人柄から
くすっとするところもあって
たくさんたくさん 笑顔をいただいてきました。

こんかいのテーマは 気が合う友だち。
わたしのもっとも不得意な部分ですが
かわらず 楽しませていただいて感謝です。

なつかしいかた
たくさんいらっしゃるんじゃないかな
ぜひ 書店でお求めくださいヽ(´ー` )ノねぇ。








by lonpaaroom-mikan | 2018-02-17 06:40 | ほん | Comments(0)
ちょっとぜひ お店でさわってくださいね。


けっこんしき (おでこはめえほん)

鈴木 のりたけ/ブロンズ新社

undefined






来月のよみきかせで 読もうかなぁw
もちろん わたしの顔だけどね (((^_^;)

あと まめまきのかんじのおはなしも。



by lonpaaroom-mikan | 2018-01-24 08:08 | ほん | Comments(0)
仕事柄

購入する絵本の選び方が用途からばかり
なので たまには えええーいっと

おいしそうな メロンパンにひかれて購入

おはなしもすごくたのしかった。
ただ 表紙カバーをはずすと 紙の質感の違い
か メロンパンのおいしそうな感じが
ちょっと おちたのは 個人的に残念。
絵本は基本カバーなしで保管するからね。

でも うん オススメ


by lonpaaroom-mikan | 2018-01-20 07:43 | ほん | Comments(0)

占い(^^;

旦那を亡くした年 が あまりにも占い的に

危機の年だったと各方面の占いを
わざわざさがして伝えてくれた
当時のおそらく私を嫌っていた同僚が
ニヤニヤしながら(←本当に)
教えてくれたあれ以来
みないことにしていた ん だけどもね(^^;

お年頃の娘が 買って

読んだ あー だからだめなのよ (^^;


すでに そうなりつつありますが
来年 とんでもなく 転機になりそうなくらい
仕事そのものも 人間関係も荒れる壊れる
かわる そうです。んで それを
ちゃんと立ち向かって のりこえると
安定につながると_(^^;)ゞ

んで しかもねこの占いだと


長男 カン太おなじ なのよね 区分けが


やだなーやっぱりよまないほうがいーよ




負けないけどね。・゜・(つД`)・゜・

by lonpaaroom-mikan | 2017-11-13 08:01 | ほん | Comments(0)
カン太 メイは ぜんそく アトピー などを
大行進して育ちました。
特にメイは扁桃腺肥大アデノイド肥大もあって
肺炎やその手前みたいのを何度も何度もやりすごし
まあ 省略しますが 総合病院にいちど回されたら
そこに 通って育ちました。
小さい頃は 週の3回は耳鼻科 そのほか小児科もまわったしそのくせ
やんちゃで 外科にもお世話になるふたり

彼らは 総合病院内で 待合室にある絵本も
自分のもののように くりかえし
読んで読んでとせがんでいましたし 病院内の
子どものくるような 科の待合室で ときどき
絵本をごっそり交換していることに
気づいたのも 彼らふたりでした。

そのころ 夜中も咳で眠れず 高熱にうなされ
そのくりかえしの中で 待合室でわたしの
膝にのったりおりたりしながら
何度も何度も よんでよんでをくりかえした
ふたりのお気に入りの絵本がありまして
ようやく 先日 今は出版されてないその絵本を
中古で手に入れることができたのです が

ええ

本人 まったく覚えていなかったという(笑)
いや私は好きですよ とても好きな絵本です。
でもね そっかーあんなに好きだったのにねw

まあ 子育ての醍醐味かもしれませんw

子育ての日々一部は親の記憶の中だけに残りますw
子どもの中の記憶はきっと笑顔やぬくもりにおひ。

記憶には個体差がありますのでお手柔らかに


で その絵本は ↓の 「タコのバス」ですw。


f0111366_23081508.jpg




by lonpaaroom-mikan | 2017-11-08 23:13 | ほん | Comments(0)

気のせいかなぁ…絵本も

11月の選書をはじめたときに感じていたんだけど
年末に向かって いやな言い方ですが
売れそうな新刊が多いです。プレゼント需要?


んー(^^;


そんな中からもう1冊

11月 3冊も新刊を読むので
練習が ね wwwww 自分で読めると思ったんだから
大丈夫 ♪ヽ(´▽`)/

ぞろりぞろりとやさいがね

ひろかわ さえこ/偕成社

undefined


これもよむんだけど 楽しいよ♪
楽しいし 野菜を無駄にしないって
おうちのひとが感じてくれたらいいなって
読み聞かせ わたしのとこは
おうちのひとも一緒なのでね(*´-`)






by lonpaaroom-mikan | 2017-10-22 21:39 | ほん | Comments(0)

えほんのもつちからに

よみきかせ

とてもたくさんの小さなお客様に
きょうは、参加していただきました。
2000年に子どもらの学校からはじめたよみきかせを
仕事場で売り場でさせていただけるように
なって 11年 毎月数回の本番をもっています

もちろんよみきかせはその都度
選書からはじまり 練習したり お土産の用意をしたり
どんな風に呼び込みをしたら参加してみたい!と
思ってくれるか あとで思い出して絵本を手に取ってくれるか
いろいろとそのたび作戦は練るのですが

こんな でも ライブ 生なので
そのこちらの予想を軽く越えて
その日のお客様の体調や気温いろんなもの
全部が あいまって おもってもみない瞬間に
なんの苦労もなく おはなしをきいてる子どもたちと
読み手のわたしが一緒に 絵本のなかにおはなしの中に
ストンと 落ちる ステキな瞬間が訪れることがあります。

f0111366_17582917.jpg


きょうの 午後の回
ひさびさに その ストンに遭遇しました

なんとも たまらなく心地よく
雑踏のなかでかなりの暑さの中で
なのに なんだろ こう ストンと
自然に みんながおはなしの中に…

音はするけど 静かな 不思議な瞬間。

これはねー やっぱり
絵本本来の力なんだと思うんですよ。
子どもさんたちの 目の色がかわります。
これを体験したら 読み手やめられない。
1年に40回とか本番をやっても 年に
2回か3回ですがね いやー ステキな時間でした。

しあわせ (о´∀`о)ノ

なのでいま おうちに帰らずひとり
カフェで余韻に浸っていますwwww

by lonpaaroom-mikan | 2017-08-06 17:46 | ほん | Comments(0)

8月のよみきかせ選書中

17年ほど よみきかせをやってますが
選書は期待と不安と複雑な時間です。

自分にできることは限られてる。
でも ここ11年ほどは 場所が書店で
あることもあって いったいわたしの
よみきかせが 事実いくら稼ぐことに
結び付くのかという問題もはらんでいます。
考えこんでしまうと 正直きつい のも本音。

書店のファンになってもらうこと
本屋さんを堅苦しく考えず
通ってきてもらうこと で
店にきてもらおう!と
最初聞かされたようにおもいます。
いや もっと最初のはじまり?は
地域貢献とか社会貢献とか
いわれた気も… します。
けれども 長くなるにつれて
こちらは ずっと同じように積み重ねて
いるつもりでも 上からは
それで いくらうれるのか
売り上げに具体的に結び付いているか
という 問いかけを
真顔でぶつけてくる上司もいるわけで(^^;

だってほら 人件費つかっちゃってるから
わたしがよみきかせしてる間の時間は
いつもより わたしのぶん余分に人を
つかっちゃってるわけで ( ノД`)…

んーーーー


子どもさんに 絵本やおはなしとの
あたたかなやさしい時間を届ける。
そして おうちにかえってからとか
どこかで大きくなるその時間のどこかで
あ あれはなんの絵本だっけ?とか思ったら
その絵本をまたどこかでみつけてもらって
おうちのひとや おともだちと
ニコニコ楽しんだ 思い出になれば

あともうすこし欲を出すなら

本屋さんの 原風景になることが叶ったら

これ以上の幸せはないと 思うのです。


(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)


迷うのはやめよう!

心を込めて すっごくうれしそうな
ちいさなお友だちの ニコニコのえがおを
心において 選書しよう。
考えすぎると苦しくなっちゃうからね。


みんなが 元気におおきくなるように願いをこめて
あとあとあと!いつか おうちの人にも

あーあんなたのしい時間があったなって
思い出してもらえるように( 〃▽〃)

さて8月 あつくて雑踏のある売り場での
よみきかせ さくっと やさしく
おばけの絵本とか手遊びとか おうたも
とりいれながら 楽しんでもらえるように

おしまいは

はらぺこあおむしの えほんうた♪です。

♪おや はっぱのうえに ちいさなたまご
♪おつきさまが そらからみて いいました

お正月と夏休みにいつも このえほんうたで
お届けしてます。カラオケつかいます。
幼稚園や保育園で歌ってるお友だちも
年々増えているので いっしょに歌ってくれる
おともだちも いるんですよ!

たのしくなるといいな♪


↓公式みつけましたー しかも新沢さんの ↓
↓うたってる コンセルのCDのおまけの ↓
↓ カラオケw もちろんカラオケだもん↓
↓もうすこしあっさりしてますが ↓
↓ニュアンス伝わるとおもいます ↓





あとあと 新刊で せみがたくさん鳴く本とか
(なき分けないとねw)
せなけいこさんの おばけの絵本とか
ひまわりの ひろがる絵本もわすれずに

うん やっぱり ブラッシュアップはしておこう!


ふふふ 楽しみです!


かかってこいやーw

by lonpaaroom-mikan | 2017-07-24 07:55 | ほん | Comments(0)

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan