ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 05月 16日 ( 1 )

夜中に

夜中にうっかり目が覚めて

寝付けなくなって スマホでニュースみてたら
どこぞの経済新聞のコラムにたどりついて読んでいたw
おおぜいの まぁ 仲間がいるわね

お仕事先

ここに勤めている限りは 確実にどこまでも
効率化を求められます。店がある限りは。
30代半ばで すこし子育てに目処がついて
パートはじめる時点で
それまでの自分のいろんなことは
やりたいことやってきたこと
ちょっと好きなこと 伝えたいこと
おいたち 存在意義?個性??なんかは 全部
必要なくなるのはわかっていたような気もします。
それで なんとなく想いを吐露する場
みつけたり感じたことをつぶやく場として
はじめたのがネットで 日常を綴るだった
のかもしれません。まあ うん。

社会保険制度の改正の はなしが出た頃から
小さなところや利益のすくない職種では
その事業所を閉鎖することを含めての
会社の生き残りをかけた 効率化が行われてきました。
わたしのいる職場も いくら売り上げがよくないとはいえ
15人以上いたのが 10人になり とにかく
やりきれない 無理とおもうひとにはやめてもらわないと
というわかりやすい?説明のもと効率化をはかってきました。

正直 今の こういった働き方以上したくない
という まわりのオーラ?は半端ないけど
究極 ワンオペで なんでもします
な 方以外は 今後いらなくなるのかなと

さらに ここへきて
無期雇用制度

これも 実際は 販売の場合
おそらく 今いる事業所が閉鎖 撤退などの
場合は抗力は 望めない ふつうに
いつ仕事をなくすか わからないけれど
たゆまぬ努力と さらなるスピード化
その上で 商品を選ぶ勘所を
もっともっと磨いて 現場での
接客にもとめられる多様なスキルも
自力でみにつけなければいけません。

社員様はなにをしておいでなのかと
なげく同僚がまだまだいますが
しっかりしてないと 組織の業績が
おちれば 最初にいらなくなるのは
わたしたち 非正規です。

ここ数年 最低賃金に極限まで近い業種なので
若いかたは 定着せず
平均年齢はあがりましたが
わたしと同世代あるいは上のかたは
辞めるような流れを みな自分でうっかり
作って説得されやめていきました。
ええ 年齢の順番では 今
危ないのは わたし。
本来の スタッフの仕事と違うことも
会社からのぞまれて してきたけれど
その事業ごと切られれば そこは幸を成さない
体が古くなるのを補うことを さらに
身に付けなければ

そう30代後半に差し掛かった頃
気づいていた ことなので 腹くくるしかない

死別ひとりおや だからといわれないように
非正規を選んだ 生きた自分を恥じないように

ちゃんと やっていこうおおもいます。

あぁ 次月ども ギリギリまで休みは少なく
エンタメまでとても 気力はむかないかと

そちらつながりで あきれてるかた
ごめんなさい。

がんばってます
元気です
しぬほど努力はしてきます
ので
心があったまるまで その手の話題は
わたしから出なくてもおこらないでください。

ドウナッテクのかなぁ
では! (^-^)/

by lonpaaroom-mikan | 2018-05-16 03:11 | おしごとがらみ? | Comments(0)

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan