いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan

2015年 12月 11日 ( 1 )

さて メイですが 今専門学校に通ってます。

今日はこの人のピアノのおはなしです。
メイは 3歳の終わりころにはピアノのレッスンを受けてました。
すきですきで 一日中何時間でもピアノにかじりついている
弾けるようになるまで泣きながらご飯もたべずにがんばる
そんな時間は5年ほど そこをすぎたあとは 
弾くのはすきだけど指導を受けることに早めの反抗期の
ようになってしまい あれだけお世話になった自分と兄の先生に 
ちゃんとした態度で向き合うことができなくなって 
6年生のおわりにやめました。

けれど今も 毎日ピアノを弾いています。
しかも この子の音は当時の先生のピアノによく似てる。
中高の間は JPOPばかり弾いていましたが
2015春から 保育の専門学校に入学してみたら
またまた なつかしい練習曲ソナチネやらなんやらやとか
ピアノの実習の時間に みんなと同じ課題ではない
元から弾けた生徒むけの 楽譜を先生からいただいては
結構な音符の数の なつかしいピアノの名曲たちを
華やかに軽やかに楽しげに弾いていて
また チャンスがあればピアノ伴奏もひきうけてきます。 

不思議なものですね。

これからとつながるのかなんて これっぽっちも 考えてはいませんよ。
ただ このあたりが 普通のピアノ好きな音楽の好きな
普通のコの おけいこごとの行く先かなと 微笑ましくながめております。

想えば カン太も教職の実習介護施設の実習で
おもむろにピアノを弾いたそうで 入居者のおじいちゃんや
おばあちゃんに とっても褒められ驚かれうれしそうに報告して
くれたっけ (^O^)/

そう わたし自身も15年習って 以降は
なんとなく好きなだけの人で
かくし芸みたいに 子どもが小さいころはチャンスが
あればひかせていただき 家でラジオ体操の曲弾くと
家前の路地で近所の小学生が あつまって体操を始めるとか
そういう楽しいことがありましたっけ。

言葉では難しいけれど こんなのも 普通の人のおけいこごと
の行く先で 幸せなので 先生がたそして 小さいコの親ごさんに
お伝えしたくて 書き残しておきます。

ピアノ やっぱり好きですし
子どもらにも ピアノ (カン太はエレクトーン)
習っていてよかったといってもらえて 先はなんにも
みえない普通の人たちですが よき思い出でずっと楽しめます。

ではでは


m(__)m

by lonpaaroom-mikan | 2015-12-11 00:44 | おんがく | Comments(0)