いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

さださん、あのね 録画を視聴

いい 番組だ〜


本当に特別な方なんだなあ と 再認識。


ただ ごめんなさい。
あまりにも ワタクシゴトに自分のなかで
つながってしまい ぐるぐるに……(^^;
あの震災がおこってから そこにいなかったわたしが
自分のこととつい、つなげてとやかく自分のことを書くことも、
あまり読む人にとってキモチのいいことではないのだし…
わたしが自分の気持ちを書くのは 恥 なのではないかと
違うのではないか とずっとずぅっと ぐるぐるしてます。


だから そこをあえてハズシテ ひとつだけいえそうなこと 。


さださんの 存在の 稀有さ。なんとも 特別な方ですね。

そして さださんの想いもなんもかも ゆるやかにひきうけて
あの 番組をつくられた 井上さん さりげなく紳士ですなー。


あたたかい番組でした。

震災からは とても遠く なにひとつ 同じでないのに
自分のうちの事情に 脳内でつないでしまう自分は
好きではないけれど……さださんのこと 大好きです。


こんな感想で いいんだろうか…… (^^; 不安。
Commented by こういちまま at 2013-06-18 23:34 x
みかんさんの考え方、(イヤ想いといった方がいいかな?)を当事者でない私が、どうのこうのとはいえませんが 「恥」という言葉は適切ではない気がします。

事の大きさや状況はいろいろありますが、当事者にとってはどんなことも大きな哀しみであることは比べ用もないことです 。

人の命も家族の想いも、同じ重さだと思います。

これは私の考えであなたが記さないと考えるならそれで良いと思います。

吐き出すことで、心の平穏を得る人もいればそうでない人もいると思いますからね。

さださんは東北のことにここまで尽くされるのは、『長崎に生まれたものとして・・・・・』という想いが強いのだと思っています。

広島にも、長崎にも東北にも生まれていないけれど、ひとりひとりの人生にはそれぞれの苦しみや哀しみがあるものです。

私のようなこんなオバサンだってですよ(笑)

だからこそさださんに付いて行こうと思うわけです(ピューリタンだな ・・・ふふふ)


Commented by lonpaaroom-mikan at 2013-06-19 05:34
ありがとう。

そうね。間違えちゃいけないのは
みんなみんな いろんなことがあって
そのそれぞれの居る場所で みんな
一所懸命なのよね。だから やっぱり
「恥」と 使うのは考えすぎかな(^^;

むつかしい。 言葉は。

「ぼくの傷よりきみの傷のほうが深いからこの薬は君が使え」

よく、さださんが 話している この言葉の意味を
もういちど噛み締めたいと 思います。

うん でもほんと に。

Commented by wkikyoko at 2013-06-20 09:13
先日、『ORIGINAL CONFIDENCE』13年6月17日号掲載の記事をネットで読んだのですが、「さだまさし40周年、ソロ4000公演も達成」というものね。あれ、よかったです。
Commented by lonpaaroom-mikan at 2013-06-21 08:41

その記事 とてもよかったですよね。
やっぱり 変な意味でな
囚われる(*^^*) まっさんの言葉に。
by lonpaaroom-mikan | 2013-06-17 08:57 | まっさん(さだまさし) | Comments(4)