ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

謎ではある。

わが家 私はピアノを4つから19まで習ってた。
吹奏楽部は 中高 混声合唱が大学4年間
趣味の範囲としては かなりめぐまれて贅沢をして
たくさんの音楽をきき あちこちにでかけ そこらじゅうに
首つっこんで 音楽を楽しんできた。「いつも傍らに音楽を」
趣味という範囲だったからこそ 弾きたいときしか弾かなくても
よかったわたしは 本当に ただただ好きで音楽を楽しむのみ。

さて 長男 大手某Y音楽教室システムに2歳からどっぷり
お世話になり 歌うのは苦手だったようだけど以外のことは
あまりにも きっちり練習をし続け 外の人たちからは
えっと言われる 小3から個人とグループと両方レッスン受けるコース
(でも凡人コース試験とか無し)にすすみエレクトーンを専攻した。
まあ Yにいたら誰にでもできるんだろう曲づくりなんかも 
うれしそうにこなし 朝な夕なにエレクトーンを弾いていた。
そののち少しおおきくなると エレの子は無理と言われるのが
腹がたつと 学校関係のピアノ伴奏もわが家のアップライトで
それこそ死に物狂いで練習して ちゃんと勝ち取って勤めていた。
こまかいことを言えば 主人が亡くなった3日後にも小学校の
卒業式でピアノ伴奏をしていたほど 無我夢中という感じだった。
そういえば 太鼓の保存会にも かかさず通っていた。

で 長女 3つのときに習いたいといいだし Yのグループレッスンには
当時体が弱すぎて通えないだろうと 個人でのピアノをスタート
またこの子はこの子で それこそ小2くらいまでは 毎日あきれるほど
自分からすすんで練習して弾けないと泣きながらごはんもたべずに
練習して わたしをあきれさせていた。

はたして(・・;)

現在 長男17(新高3) 長女14(新中3)

長女は6年のおわりにやめて まあでもそのあと吹奏楽部に入り
それでも意地はあるらしくレッスンも受けてないのに
意地のみで学校での伴奏を 一手にひきうけて あとは家で
月ピ ばーっかり弾いて まあ楽しそうにはしている。

ところが

長男が燃え尽きたらしい(笑)

一切鍵盤に触れなくなった。自室にはサイレントドラムも
もっているのだが そちらもおそらくノータッチ

まあ いいんだけども。


まえにも書いたかもしれないけれど いまのとこ
弾かないを キッチリ 持続中。

いつかまた 弾きたいなんて思ったりするのかな?
趣味なんだから誰かから強制される必要はないし
しようとも思わないけれど うん 少しさびしいな。
パソコンの中に残ってる 彼のエレクトーンの演奏を
本人には絶対いわないけれど 時々ひっぱりだして
懐かしくなっている 母でございました。


親ばかだね ハハハハハ。
Commented by しろみ at 2011-03-10 00:28 x
おひさしぶりです。
今日、長男がピアノの先生に「辞めます」宣言をしてきました。

中高一貫に通っているので受験もなく、ノンビリと部活&習い事を続けてきたわけで、今さら辞める理由もなく、次の発表会にショパンを弾くことを決めて練習を始めていたのですが、、、残念。

長男のヤル気が勉強にも部活にもピアノにも見えないため、「約束のテストに約束の成績を残せなかったら辞める」という約束をして、約束を守らせた結果です。さすがに先生には本当の理由は恥ずかしくて言えなかったらしいけど。。。

長男は辞めたくないと言っていた割りには「いつまで続けるか区切りが付かなかったから、いい機会じゃないの?」とアッサリしていますが、私は勉強を努力してピアノも部活も続けて欲しかったと伝えました。

マイペースでめちゃくちゃ亀の進みだったのですが、きれいな音の長男のピアノが好きでした。

なかなか親の思うようには行きませんね。

ピアノを習っていたことが彼の人生においてちょっとした宝物になればと思います。

長々と失礼しました。
Commented by lonpaaroom-mikan at 2011-03-10 06:23
ありがとう。この件はまた別の記事で書かせていただきますね。

そう きっとタカラモノになるといいなと私も思っています♪
おつかれさま。しろみさん息子さんも ね (^_-)-☆
by lonpaaroom-mikan | 2011-03-03 01:38 | おんがく | Comments(2)

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan