いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

声のプロ

f0111366_2327498.jpg



いってきました~ (^^)/


東京・春・音楽祭 語りと音楽~春宵一刻値・・?

    東京文化会館 小ホール 

語り:広瀬修子、宮本隆治、山根基世、松平定知


「枕草子」「方丈記」「徒然草」「平家物語」

昨年 広瀬さんと山根さんの朗読を
国会図書館で聴く機会に恵まれ
その 声で伝える仕事を長いことして
こられた プロ の方の匠っぷりに惚れて
またまた 出かけてまいりました♪

ホンモノはすごいです。

特に 広瀬さんと山根さん たまりません。
どうして 声があんなに声そのものが もうね武器?いや宝だね。

もちろん 訓練されたものであり 元NHKアナウンサー
だからなのは わかってるんだけど それでもなお
どうして あんなに心地よく 魅力的なんだろう。

ストーンと 心に落ちる語りです。
演技とは違うので たぶんなんというか ストーンなんですよ。
生で そこに居るから伝わる ものがあります。贅沢です。

うーん とってもステキでした。


そうそう 衣装も今日のは大河ドラマの衣装の方が担当されたそうで
とっても こう雰囲気のある それぞれの御姿でございましたわ。






日本の古典ということで 聴いていて思いだしたことが
たくさんありました。私は いわゆる成績はよくなかったし
ちゃんと勉強したことはあまりなかったけれど
中学の時から 古典の原文を雰囲気で楽しむために
おこづかいで 本 買ってたことを^^; なんだったんでしょね
ただ 文庫とかあるの知らなくて 高校生の当時古典の
こう作品ごとの副読本みたいのがあって それをかって
文法とかはあまり気にしてなかったけど 読んでた

好きだったのよ ただ うん。


文法全解伊勢物語―2色版 (古典解釈シリーズ)

雨海 博洋 / 旺文社



こういうのをたくさん自分で買ってもってたの。
読むのもすきだったし 調べるのもすきだった。
ただし 勉強としてじゃなく 好きでやってた。
家に父が買ってくれた ビジュアル古典全集みたいなのが
あったことも関係あると思う。それを原文で読みたくて
中高の間に ↑みたいなのを結構そろえた。実は漢文もすきで
こういうのを買いそろえてた。問題集まで自分で買って
やってた。ただし趣味で^^; 他のことが嫌いだから学力はなく
学校は あの地味でコツコツ国文学中国文学を学べるとこに
入ったけど カン太もメイも 古典はアレルギー状態。
うーん 似なかった^^;  ははははは。 

古典は古典文学体系を中古をもってるから老後楽しみなんだ。

好きなんだよねー 古典のもつ 声に出した時の音が。
あー もー 今夜は シアワセです。
Commented by ぶるべり at 2010-03-26 17:27 x
わぁ・・いいもの聞いてきたね
自分の活動を置いておいても そりゃ 心地いいでしょうね
うらやましい
今度みかんちゃんの読み聞かせききたいなぁ
Commented by lonpaaroom-mikan at 2010-03-26 23:04
ふふふ とってもいいもの聴いてきちゃいました♪
東京が近いって やっぱり もったいないですよね。
メイと カン太にももう少し いろんなものを
観て聴いてほしいけど すごい出不精みたいです^^;
by lonpaaroom-mikan | 2010-03-25 23:27 | えいが おしばい ほか | Comments(2)