いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

おはなし会練習強化中

帰ってきて 夕飯のあと テレビを消して
おはなし会の練習をはじめたのですが

おたまじゃくしの101ちゃん (小さな生物のせかい)

かこ さとし / 童心社



の 練習をしていて いまさら気がついたことが。
これも普段使いのレパートリーのうちになんですけど
今日気がついたことありという おそろしい私^^;

あのね「おたまじゃくしの101ちゃん」は 登場人物?
の数も多いけれど たがめとざりがにが決闘をして 
あいうちで死んでしまったりするんですね・・・
で 今日いろいろと試していたら こう
読むとこの下の 演出ノートのところに


>ヤク○調はほどほどにしないと品が悪くなります


ですと \(^o^)/

ご ご ごもっとも~ ~ ~ ~


こういう毎回違うことに気がつくから 楽しいんですよね。
101ぴきのおたまじゃくしが お母さんが気絶してる
のを 死んだと勘違いして 大声で泣くところとか
真剣になると ちょっと 怖い話になるので
すこし 軽くユーモラスなくらいに読むと
いいらしいですが・・・ やはり これ難しいです。

まあ 練習します~
これを最後にしないで プログラム
確定したほうがいいかな^^;

あ 蛇足ですが^^;

紙芝居は 絵本の読み聞かせとすこし違います。
今回のような すこし大きな話とは勝手が違う
けれど わたしが参考にしてるのは

紙芝居―共感のよろこび

まつい のりこ / 童心社



という本と それと やはりJPICのどの
講習会かで 伺った 舞台を使うことに対する
「絵本」との違いです。

紙芝居舞台―童心社オリジナル

童心社



ひょうしぎ

童心社



難しく考えなくてもいいと思いますが
膝の上での よみきかせとはすこしちがい
こう なんかね 違うんですよ(ごめん説明ヘタで)




春がくるね♪
by lonpaaroom-mikan | 2010-02-28 22:36 | おしごとがらみ? | Comments(0)