いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

接遇

接遇について受けた研修に 少々疑問があったので

研修中に講師の方が見るといいといっていた動画を
某動画サイトで さがしてみました。
あーよかった見てみて。


それなら全然納得です♪ なんだったんだ今日は^^;


新人のころ そう社会にはじめて出る新人のころ
あの頃は 社員教育にお金も時間もかけてくれた。
私も最初の勤務先の本社研修で まず 5日間だったと
思うのですが合宿研修がありました。本当にしごかれました。
泣いても辞めるといってもボコボコにする と 
この 平林先生がおっしゃっているようですが
自社研修でもおなじようなものがありました。
けれど 受けている私たちはひとつも
否定的な考えはもっていませんでした。

今日の研修での 不快感は 
このマネでしかなかったからじゃないかと残念!


本当の意味での研修を受けたかった。
マネから入るというのはわかるけれど
マネでマネだけで 講師が やってはダメだと思います。
言えないけどね。所詮私たちは社員ではないから。


うーん
このホンモノやってみたいな。


泣かせてくれた 私の時代の先輩たち
結果として今も胸に残っています。
宿泊研修の 朝5時台のオワリから
他の研修ととりまぜてでしたが わけがかわらなくなるまで
くたくたになり 本当に 自分自身が へなへなな時間に
泣くまでというか できるまで そこぬけに正体がなくなるまで
魂がぬけるまで しておいてから たたきのめすというのを
思いっきりしていただきました わはははははは。


あー


ホンモノじゃないとダメだよ。
というわけで 


今日のセミナーは ちょっと残念すぎでございました。


足かけ20年接客業務をしてきましたが
最初に受けた研修が 接遇に近かったシアワセを
今 それだけを かみしめています。

今日の セミナーの〆は 今後
どんなビジョンで 接客業に勤めていきますか?
でした わたしは 


「上機嫌」と 書きました。


おいでくださる お客様が 来店するのも 
お品物を選ぶのも 探すのも お会計されるも
今日は買わないと思って 退出される時も
お帰りになる時も いつでも「上機嫌」で
いていただけるように。

毎日の忙しさはここ最近の 人切りというか
人件費の節約からか 厳しいシフト
しんどい作業・・・ でも


どうして自分が接客業だけを 渡り歩いてきたのか
初心を思うことが できました。それだけでも
今日の研修は意味あったのかなー?

そ それにしても 今日の 模倣のセミナーは
ほんとにいただけませんでした。って


言えないからここに書いてるんだけどね。


書いてもいい用紙があるんだけどね
ただのパートだからね わたしは^^;
でも こんなに長く書いてる一番の理由


「わたしは書店に行くことはほとんどなくなったのでわかりません」


と 講師の先生がおっしゃった点が ひっかかってるからです。

ホンモノの先生のセミナー受けてみたいなー。ふふふ。







たとえば

顧客満足という言葉は最近になって注目されています
と 説明されたけど^^; わたしの記憶がたしかなら
カン太を産む前 1992か1993には 勤務先で
顧客満足度調査とか いいはじめてましたよ。
CSに関する自主サークルにも入ってたし・・・
絶対本もたくさんでてました。

まあ このあたりは エコという言葉に関しても同じだけどね。
あんたの最近は 16年前とかかい と突っ込みそうに・・・

やっぱり 某動画を見てようやくなにを伝えたかったのかわかりました。
時間も短くなかなか難しいかと思いますがもう少し そのあたりを
とりあげて欲しかったと思います。 と アンケートには書きましょう。
by lonpaaroom-mikan | 2009-10-29 23:50 | おしごとがらみ? | Comments(0)