いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

みんな案外間違える(笑)

1Q84 BOOK 1

村上春樹 / 新潮社




巷で話題の この本ですが まあホントに問い合わせ殺到の日々の中で
ホントーーーーーーーーーーーーに タイトルを思い違いしてるお客様の
なんと多いこと ●~* くくくく


「IQ84」  いや アイキュー84て どんなの?^^;
「1984」  2年ふえちゃってますから
「カドカワハルキって人の数字の本」  もはや作家さんの名前が別人です。
「ノルウェーの本の人の新刊」    まあなんとなく わかります。
「なんか年号の本よ年号の」     昭和の歴史とか案内しかかったりした人をみました・・・


(^_^;)


まあ 今までにも 笑えた言い間違いは たくさんありましたっけ・・・


「あれだ あのー 週刊なんだろうってどこ?」


        週刊 そうなんだ ですね。

「サティって雑誌はどこよ」

                 サライ ですかね。

「読もうとして読めない漢字ってどこ?」

気持ちはわかるけど  読めそうで読めない漢字ですね。





日本語は難しいですね。
Commented by musictown at 2009-06-15 14:54
ぶはははは!!うける~~~!!
私なんか間違えて、
「週間どうでしょう」(それは水曜どうでしょうだ)
とか言っちゃいそうですね。

>「読もうとして読めない漢字」
それはあらゆる意味でイヤな感じがするぞ…
Commented by lonpaaroom-mikan at 2009-06-15 16:05
もうね 仕事してるとこういう問い合わせが ホントに
連想ゲームのように・・・ です。

もひとつあるのは ずいぶん以前の話だけど
昔働いてたとこは マニュアルで
千円以上のお返しをするときいったん

お先に千と・・・

と 言うことになってたのね で お客様(お子さま)から


私「お先に 千と・・・」
お客様「千尋の・・・・」


と 突っ込まれた時期がありまして あれは参りました。
by lonpaaroom-mikan | 2009-06-15 00:18 | ほん | Comments(2)