いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

さて

いろいろと やっているので

ちっともすごくない小さなまあ たぶん普通のお宅では
ごみ箱行きのような 広報紙に 文字をかくことがある。
で 先月から今月3本 おなじ内容でかかなくいはならず
1本目が なおしてだしてなおしてだして また きた。


わかんね。


いわゆる ボランティア業の行事報告の文。
必要事項だけでいいくらいのことにそれだけの
エネルギーをかけられる あんたたちがわからないと
いいたくなったわ ^_^; しんどい。

最初ものは 他校の文字数が多かったので
せっかくだからもうすこし書いてほしいだった。
今度は 決定事項がでないうちに原稿締め切りだったので
具体的なことを避けて表現したら その内容をってさ
来年のことだし 学校がからむから ぼーっとしか
かけないんだっていうの!! ったくもうーーーーー
この調子で 学校に介入しすぎるから いろんなところから
牽制球なげられるんだと思うな。正直つかれました。

頭にきすぎて 先輩に相談したら
文章そのものは されでいいと思うから
今度なおして出すときに

この原稿でお願いします


と  いってみたらとアドバイスされました。
そうします ^^; 




自分で全体を編集してるほうの臨時の回覧は
できたんだけど これは まだ 草稿だからね
年度内に 各機関のOKがでるまで
練り続けるわけでしょ これはねしかたないけど
もともと 私がだした ハナシじゃないんでね。
内容に口出しはできず 意図に近づける必要があり
難しいです。相手は これも学校がからむし・・・

なのより生徒たちのために なんでも彼らのオモイツキを
通すのが 私たち地域のオトナのすることではないと
思うのだけど なんだか 勘違いしてる人が多くて
地域のオトナとして 生徒たちと向き合うとき
オトナの世界でのルールを 知ってもらうことも大切だと
思うのだけどね・・・ あーもう難しい。まあ全部の日程で
参加できない(仕事があるため)ため私のすべきは
在宅でできることや調整になってしまい こういう事態が起きるわけです。



最後の1本は 2/3が現行締切
なおしは2/12
回覧全体(A3 A4 どちらも両面印刷はさみこみ)は
年度内発行・・・


正直ヘトヘトです。


あーもーっ 仕事のこともやりたいんですけど!
それにそれに テレビやdvdや本やマンガ


いや

時間は作るものだ。がんばろうぞよ。



というわけでした (-_-;)
by lonpaaroom-mikan | 2009-01-31 20:20 | くらし | Comments(0)