<   2011年 03月 ( 60 )   > この月の画像一覧

さくら (追記あり)

f0111366_1622191.jpg


さいてたよ。わたしの桜2号(笑)

わたしの桜1号は 千鳥ヶ淵だからね(^○^)
学校がそばにあった。偶然 入学した春と卒業した春
咲く時期に差があったため どちらもさくらが満開だった。

この前の地震で 入学式と卒業式をした 九段会館は
大変な姿になってしまった けれど あの春
大切な友人たちとみたさくらは 今年もちゃんと
咲いているのだろう。わたしにとって さくらは 千鳥が淵。

もうひとつの理由は まっさん。

そう「風に立つライオン」だ。今日 なんとまあ
わたしの やたらと多い大好きのひとつ元気の素のひとつ
劇団☆新感線の 橋本じゅんさんのblogのタイトルが
この曲だった。びっくりした。ゾゾゾゾってきた。
だいすきなひとのすき?なものが もともとだいすきなひとの曲
だったんだもの。もう ほんと ぞぞぞーって。

わたしも がんばろう
まずは自分のできることをきっちりする。
直近は 日曜日のおはなし会 ちいさな子どもさんたちに
楽しい時間を たのしいおはなしを届けるのは私にできる
ことのひとつ。元気にがんばろ あたたかな想いを届けたい。
そして いつもの仕事も。書店員で 母で うん ファイトだっ!!

夢回帰線 プライス・ダウン・リイシュー盤

さだまさし / フォア・レコード


by lonpaaroom-mikan | 2011-03-31 16:22 | そら | Comments(0)

こわがらないで

こわがらないで 言葉にすることって 


あちらの世界の人たちにとってはものすごく大変だろうに^^;
会員サイトや なんやでないとこで ゆーちゃんは突っ走ってる。
すごい な とおもう。いろんなこと言う人いるし

ほんとのことなんて 芸能人だもん全然わかんないけどさ


公式blog 遊助 


メイが好きでいるのも わかる気がしてきた。

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-31 14:46 | ゆーちゃん(ゆうすけ) | Comments(2)

いま 読んでるblogで(意見には個人差があるけれど)

地震のあと わたしが迷った時一番 落ち着けっと
いってくれたのは やっぱり

ほぼ日 東日本大地震のこと

です。なにより こころのこと について悩んでしまうと
なんにもできない。それと じぶんのリーダーはじぶんで
じぶんで きめないとダメ って とこが すごく響いて

で なにをするか。
すべてをここに書くことはしないけど
手のとどくことで 2週間以上経った今
わたしができることが 今もとりあえず
募金? 節電 という状態なのもタシカで・・・

どこへ 募金? どう 募金?? てなったとき
これまでは 不確かなとこに託さなという意味で
「日本赤十字」しかおもいつかなかったの。けどもね
いろいろ ギモンがわいてきてしまった・・・
だって あまりにも多くの団体が募金をあつめてるでしょう?
NPOはどこに募金したらいいか まったくわからない。
都市伝説的にひとりあるきしている情報も多い今
なにをどう自分で判断して どこへなにをするのか。
まあ私も すでに募金 しはじめてる。それこそいろんな
窓口があって そこここでその母体が 某所になってて
私もそれが一番だと思ってた。だけど ほかにも
ほか経由で ↓


清水国明さんのblog

とか

個人の方のblogで 私には伝わりやすいと思うblog(リンクフリー記載有)

とか まあホントにいろいろ読んでるんだけどね。

まあ ひとりなんてちっぽけだ。
逃げでもなんでもなく 自分のことだけで
精一杯といってしまうのは簡単。でも
どこまで なにができるだろう。

そして「自粛」の 難しさ。

最初 自粛の ほかに 余震やら 停電やらという
ものの物理的な影響もあって とてもじゃないが
大きな行動ができないという時期があった。あったん
だけど、時間が経つごとに 計画停電も飛び飛びになって
それはいろんな大人の事情もあろうけど 離れたこちらの
暮らしがどんどん日常に帰っていく中

どう 考えるか・・・

これも悩むと ものすごく悩む。

うーーーーーーーーーーーーーん

やっぱり 自分の中の自分リーダーと
考えて 子どもともいっしょにはなして
どことどこをどう するか 考えていかなくちゃね。

たとえば明日 4/1 年度がかわる。
地元の おまつりなどはすべて自粛中止のよう。
だけど 学校の行事や修学旅行の予定はそのままの
模様で・・・ それも結構春先すぐ(メイが中3になる)

うーーーーーーーーーーーーん

電力 節電は ずっとのはず。
今 わたしが知ってるニュースの中なら
おそらく 夏場と来冬は 計画停電がガッツリあるはず。
だとすると うーーーーーーーーーーーーん

気持ちと 予定と 要望と いろいろだ。

もちろん 完璧な正解なんてみつからない
だから そのたびに考えてみよう。

流さないで 考えてみる。

で blogですが いくつかご意見も頂いていますが
ツイッターも blogも 日常のこと自分のこと
おもしろいことも書きますよ。どうしても
それが 許せないとおっしゃる方もいらっしゃるようですが

本当の「自粛」って すべてを 停止することではないと思うので。

ずるいのかな?ゆるいのかな?ごめんなさい。
きっと これからも こうやって いろんなこととりまぜて
書きます。本当に どこをどう 自分の暮らしに制限と
自粛を取り込んで よそさまに迷惑をかけない後悔しないように
すごしていったらいいのか そのまま考えてすごします。


復興支援(ヤフーのページ)はこちらから

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-31 11:34 | きになる | Comments(4)

なんでも

なんでも きっちり自分で考えないとダメだね。


デマかとか そういことではなく
自分は 何ができると 思ってるのか
何をしたいとおもっているのか


今日 仕事から帰ってツイッターを
あけたとき 義援金が被災地のひとたちに
届くまで かかる 日数の件にふれてるつぶやきを観て

あー そこも きっちり かんがえなといけないなとか
思って 調べてみたけどほんと 難しいねぇ。


考えすぎるとダメかもれしないけれど
明日休みだから 少し考えてみる。
昨日まで 思ってた方法が そういうこと?みたいな
すごく ちっと 混乱してきたので・・・


うーん 自分をもう一度自分で 躾?る 必要があるかもしれないと
 いま おもっています。

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-31 00:22 | くらし | Comments(0)

音尾くんの出てるUSTをみたの。

いやーおもしろかった。


音尾くんも 声が いいわ~ うん。


23:58時点では こちらで ご覧になれます。


音サマ お若いですけど ものごしも声も穏やかです。癒される~

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-30 23:59 | TEAM NACS | Comments(2)

やっと 最終回までみたよ。

録画していた 黒田康作 を やっと全部観ました~


アマルフィ 女神の報酬 ビギンズ・セット (本編DVD+特典DVD)2枚組

ポニーキャニオン




が とにかく好きだったので 今回飛びついて録画しはじめた
外交官 黒田康作」(^O^)/

これやっぱりおもしろかったわ~
とくに 出演してる俳優さんに お目当ての人が
いたのではないのもあってか 純粋に楽しめました。

次は映画「アンダルシア」につながるんですよね!!


たのしみだなあ。「アマルフィ」でみた海の色と雄大な自然の眺め
そして ドラマにも共通していた 音楽 が とても好きです。
サントラほしいな~ iTunesでは アマルフィのものは売ってるね☆


外交官・黒田康作 オリジナル・サウンドトラック

TVサントラ / SMJ



アマルフィ 女神の報酬 オリジナル・サウンドトラック

サントラ / EMIミュージックジャパン


by lonpaaroom-mikan | 2011-03-29 23:27 | ドラマ (アニメ) | Comments(0)

これから

計画停電が とびとびになって
テレビが 少しずつ普通の放送にもどっていく
若い世代と仕事をすることの多い私は
彼らが ほぼ 普通の生活にもどってることを知る
さらにもう少し若い世代の 子どもらも 少しずつ

少し テレビのチャンネルをニュースにあわせたら
なんにも 終わってないのに みんな一生懸命なのに
普通の生活ができるひとは 普通の生活をきちんとして
みんなで これから先のこの国を支えていかなくちゃけない
から 普通に暮らしていけないわけではない それはわかってる。
今度は どうやって伝えていくか。になるのかもしれないね。

夜地元のハザードマップの話題をケーブルテレビの番組だけど
ユースト中継で観た。(我が家は 光なのでケーブルは不視聴)


とにかく 癒すことも 日本中に必要なのだろうけれど
同時に 「今」として 知っていて 普通に戻すというか
言葉が難しいけれど それを思った。


ま どこまでいっても


自分 が 自分の 指針。これはかわらない。



日常に戻ることは 罪ではない。いけないことではない。
だけれども 本当にいつもみんなで考えて 心の中のどこかに
今の 日本がどんな状態か なにができるかを ちゃんと
おいて そのうえで 日常にもどってほしいなと
若い世代と 話をしていて思いました。

うん。 

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-28 23:41 | くらし | Comments(2)

おはなし会のこと

4月のおはなし会をどうするか 聞けないでいました。

わたし 個人の考えだけなら子どもたちには 普通を届けたい。
とくに わたしのとこのおはなし会に集まってくれるのは
小さなお子さんがとても多く きっと 地震のこともここが
その場所でないこともあって テレビをみても
おはなしをきいてもきっと 想像することもできないでしょう。

わたしにできるのは できるだけいつもと同じであること。

だから条件さえあえば そのまま実行させてほしいと
こっそりと 思っていました。ほんとうに こっそりと。

店側が出した結論は 停電さえなかったら
子どもさんたちには 普通にいつものおはなし会を
届けてほしいとの言葉。よかった。珍しく組織と
気持ちが重なった瞬間です。

地震のことに触れるつもりは 今のとこありません。
考え方はたくさんあるでしょう。ただ 幼稚園にも
まだ入っていないお子さんたちが常連さんでいるおはなし会
幼稚園や学校で使う単語のあるような絵本はできるだけ
日ごろからとりあげないで やってきました。
だから そういう意味でも
いつもとかわらずそして できるだけ楽しくて
できるだけ元気が出て みんなで大きな声が出せるような
そんな プログラムにしようとおもいます。
今日まで どうするか決まっていなかったので
あまり かわったことはできないけれど

そう

被災地ではないから 本当はそんなに怖い思いをしてない
んじゃないか?という考え方もあるのでしょうが
それだけ小さな子どもさんたちだからこそ きっときっと
わたしたち大人には考えもつかないような思いを抱えている
お子さんもいらっしゃるかもしれないけれど

わたしにできること

楽しい時間を こころがホッとするような
絵本やおはなしを あたたかな思いを届けること。


準備ちゃんとします。

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-27 21:05 | おしごとがらみ? | Comments(2)

まんまる

おともだちのblogをよんでいて 偶然おもいだした。

もともと大好きな曲だけど いまipodに いれてなかっだけなんだけど

「まんまる」

高校生だったんじゃないかなー たぶん あの頃。
ギターの音がいっぱいの あの曲全部が大好きだった。
おまけの「嫁入り新聞」が なつかしい。


よろしければ ぜひ どこかで聴いてください。
(i-Tunes にも 売ってましたよ♪)

意見には個人差があるのは よーくわかってます。
わたくしも まいにち がんばって生きてます。

ふわふわしたことを書くなというご意見もございましょう。
ごめんなさい。きちんと考えて きちんと生きてますから。
そんなわけで じゃ働いてきます~ (^O^)/

======================================

誰も傷つけず傷つけられずに 生きてはゆけないか
悲しませずに苦しませずに 生きてはゆけないか
上手すぎずに下手すぎもせず 生きてはゆけないか
きれいでもなく汚くもなく 生きてはゆけないか

誰かが僕にささやいた 捜しているうちは届かない
「まんまるなしあわせ」はそばに居る お前の中にある


さだまさし 作詩「まんまる」より歌詩一部引用


======================================

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-27 07:38 | まっさん(さだまさし) | Comments(0)

ふじさん

f0111366_16334640.jpg

 

   うっすら とおくにみえました。

by lonpaaroom-mikan | 2011-03-26 16:33 | そら | Comments(0)