ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

メイ21B@保育士1年生のまわりの反応

娘が 保育園で働きはじめたのは去年の春。

小さいとき たいした理由でも病気でもないけど
あまり体丈夫ではなかったためか とにかく
そのあともずーっと寝るのが好きでwwwww
体力的な面から考えた彼女の選んだ職場は
家の近所。ぶっちゃけ私よりも職場が近い。

それだけだったのですが
思わぬ副産物がついてきていることに
ここのところ 気づいております。

家から近い
保育園の先生
通ってた小学校学区内
散歩は午前も午後もあって
たちよる公園もほぼ本人のなわばり

なにより 喜んでるのはわたしの両親
ふたりとも多少病を抱え 今は父の実家だった家で
はなれに カン太を用心棒?として置き
暮らしているのですが 散歩してると
買い物に出ると 娘が園児さんをひきつれて
散歩やら公園やらで お仕事している姿に
出くわすことが とても多いんですって!

「孫ががんばって 働いてる姿を 見ることなんて
そんなに ないとおもうよ。とてもうれしくて」

わたしは まったく見たことないけど
それは 確かに楽しそうだw散歩や
買い物してて ふっと 声がしたら
ねぇ(*≧∀≦*)くくくくく

でもってさらに

こんだけ近所だと かつて様々に
地域の役員なんかもやらせて頂いていた
こともあり 今でこそ交流の薄い 学区内の
様々な方から目撃情報が私のもとへ

みなさん一様に 驚かれて喜んでくださる

本人は友だちにも職場にも
誰にも 話してないそうですが
娘9才で 父親が亡くなったことも
近所の方は みーんな ご存じな訳で
みなさん 口を揃えて よかったねと
大きくなったねー ちゃんとがんばってるねー
と 涙ぐんで報告してくださいますの。

これは 幸せですね。。。(〃_ _)σ∥


がんばれ!メイ みーんな あなたを応援してるよ。


みえるところで 働いてること
みなさんの 激励の言葉
本人恥ずかしそうだけど

働くお母さんやお父さんの子どもたちが
さびしくなく たのしくすごせるように
おうちの人が 心配しないで働けるように
保育士になりたい!との想いを ちゃんと
実現した 彼女を とても誇りにおもいます。

人間関係の現実に体力的な消耗に
ひたすら おふとんが恋しいし
よくよく 腹のたつこともあるようですが
母も負けないように がんばりますともwwwww


次は にいちゃんの正規採用の辞令まち
娘がこれだから プレッシャーも大きいみたいで
気の毒だけど 彼も 受かるまで粘って勉強しただけ
親のわたしより よっぽどすごいから 慌てんなと

まあ 笑えないことに わたしが一番ペケですわ。
BBAも まだまだポンコツだけど 走るよー

(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)

それと 働いたら働いたで
精神的にタフでなくては勤まらんから
まけんな 笑え!応援してるよ ♪ヽ(´▽`)/




by lonpaaroom-mikan | 2018-01-21 22:02 | くらし | Comments(0)

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan