ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪

ブログトップ | ログイン

自分の 丁度は どこだったのか でも好き。

こじらせばばぁの どーでもいい独り言です。


エンタメの好きに幅がありすぎて 「?」と
怒りにも似たイライラをぶつけられることがあります。


いや 申し訳ない。


わかんないのよ 自分でも。


12で さださんの音楽やラジオに出会って
すごくあこがれて 好きになった翌年に
関白宣言のとんでもない騒動がおきて
とにかく さださんだけで よかったの。
知らない言葉 きいたことないメロディー
コンサートにでかけて ラジオきいて
テレビに出るなんて知ったら うれしくて
レコードかって 曲をおぼえて 雑誌は切り抜きして

曲の中にわからない言葉があれば調べて
派生して 古典文学なんかも のぞいてみて
中国で映画を撮ったときけば そこに
興味むいちゃって 気がつけば そこから数年

国文学科で 中国語専攻っていう
わけのわかんない 進路。
もちろん最初の海外旅行は中国だったし
大学の授業だけじゃ足らない気がして
なんちゃらなんちゃらビズネスへ
中国語習いに通ってたこともある

なんでも全部さださんだった。

変わったのは 旦那が突然亡くなったあとなのは自覚ある。
当時30代おわりだったのにバカなと叱られるかもだけど
10個上の亡くなった旦那よりさらに年上のさださんに
なにかあったときに旦那亡くなったのと同じ衝撃を受けそうで
それはもうね無理かもとおもったの。根拠なくw
それで いいかなって思ったたくさんのものが
がーっと突然目にはいって 耳に触れて

現在にいたります。


だめ???


「好き」っていう感情は 個人のもので
それを伝える 話す 相手がいないのでここで 綴っています。

「好き」なものの ジャンルやタイプに
共通が見当たらず バラバラすぎて
自分の好きなものとおなじ ものが
穢れる あなたは 失礼だ!と
お怒りのかた ごめんなさい どうぞ
お寄りにならないでください。


どうせ 老い先短いこじらせたばばぁです。
なまぬるく おつきあいを(><*)ノ~~~~~


さだまさしさん 遊助くん(上地雄輔)
堺雅人さん TEAMNACS(箱ごと)
劇団☆新感線 そして娘の好きな音楽な方々
好きな女優さんもたくさんいるし
あと、お仕事のことも書いてます。

ここのところ パソコンからより
スマホからの閲覧が3倍強あるようで
わたしが好き放題してるからかみなさん
静かにこう 放置していてくださって
それはそれでありがたく でも
ピュアな方のなかには 腹がたってるかたが
いらっしゃることも伝わっております。


ごめんなさい。

でも 私個人の気持ちのなかでは
別にどこも不自然じゃないの


へんな ばばぁで ごめんなさい。



by lonpaaroom-mikan | 2017-08-02 23:19 | Comments(0)