ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪

ブログトップ | ログイン

つれづれ

さて 子どもらですが…

まず カン太 大学4年の夏も非常勤1年目の昨夏も
採用試験は1次は受かるものの それ以上叶わず
非常勤でふたつの高校に 勤務しています。
意見には個人差があるし 本人は一歩も引く気がないので
私は水を指すようなことはなにも言わないのですが
本人から つい最近 この夏は一次に受かったら
ちょっと 予備校みたいなところの二次試験対策を受ける
と 言ってきました。正直そこまでやっても 適正がないか
運がないかで 落ちることはあるのだと言いたいけど
見守るしかもうできませんわ。┐('~`;)┌

そしてメイ
こちらは 不規則な勤務時間は私で見慣れていたため
体力のない分を睡眠で補い いまのところ全力投球中w
毎晩 ほぼ 21:00すぎには 寝てしまいます。

おつかれで 泣きが入ることもありますが
職場以外誰とも会わないからか 学生の頃より
短い時間でたくさん話をしてくれるように思います。
園がそういう 気質?方針なのか メイの得意なことをどんどん
前にだす チャンスを与えてくださってるらしく ピアノを弾き
読み聞かせやら お手製の布のおもちゃを 企画して園長許可とって
形にするという繰り返しを 楽しみつつ 先生1年生としての
毎日の 業務を 身に付けることに必死のようす。
あ あと ここ数年恋い焦がれている まっさんと同じ誕生日の
あの方の ファンクラブに自分で加入してましたwwww


メイは6月に、21歳
カン太は12月で 24歳

二人を見ていればまだまだ 働かせて頂けるうちは
あの初心をみならって 真摯に毎日に向き合おうと。
まあ 思うだけなら 簡単だけどwwww ええ そんな感じです。


http://yaplog.jp/lonpamikan/

これは 亡夫が存命の結果として最後の頃の
数ヵ月の 我が家の記録(亡くなった直後に
2006.03.14 あの日まわりの日記は 発作的に
無意識で消してしまったようで存在しません)

あの頃の私と もし 話ができても なーんにも言えないけど
これからが どんな 毎日かも まったくわからないけれど
立ち止まることせずに ここまで バカみたいに笑って すごせたのも
このふたりの おかげは とてもとても大きい。

だから 今のふたりの 着地点が 私にはご褒美。
そして これからも 一緒にがんばろうね!としか


そんな まいにちです。


これからも 三人とも がんばろう ( v^-゜)♪
以上ですwwwww

by lonpaaroom-mikan | 2017-05-11 21:46 | Comments(0)