ろんぱあるうむ

lonpaaroom.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

おもったことをなんでも言っていいわけではないだろう? ま 個人差かw

思ったことをなんでも口にだすことが正義だと思っている人がたくさんいる。
まあ このタイプの人は昔から結構いて 嫌なので 裏表のない人生w
が心情のわたしでも あまり好きなものについては
本当のことを話さなくなったのは 年頃の頃 まっさんのことを
ガシガシ悪口言う知人の言葉に傷ついたから だった

遊助(ゆーちゃん)に関しても 相当ひどいことを
職場の若いお姉さんから 日常的にいわれている
前述の警戒心もあり 特にわたしが好きだとは彼女は知らないのだが
それでも 娘をひきあいにだして こういう名前の人はとか
こういう字をつかう人は とか こういう歌詞をかく人はとか
なんで そんなライブにいくんですか とか
よくあの音程で 耐えられますねとか いう なんでかなあ それ口に出して
言う必要あるんだろか ^^; 少し前は社員から
「お嬢さんにあんな〇〇じゃなくもっと頭のいい人にしたほうがいいって
 いったほうがいいよ ちょっと将来心配じゃない? 自分の子どもなら
 とめる反対する。だめだよちゃんと教えてあげないと」と 真顔で言われた


なんで そういうの全部言う?


まっさんのことも とんでもない悪口を言われることが多くて
やっぱり隠れているほうがラクだなって 思ってしまう。

ねえ ほっといてほしいよね
それこそ みんな違うだろう?人は。
それで別にいいじゃないか。

ひとそれぞれだ

ちょっと話はかわるけど

昨日娘が帰宅して へとへとだったらしく
最近凝ってる 違うかっこいい方のライブDVDを
みてたんだけど ちょっと疲れたといい 突然
ゆーちゃんのにかえて踊り狂っていたww
で ひとこと

「あー 元気んなった ゆーちゃんがいいや今日は」

そう 

いろんな風でいいじゃないの


やーね ほんっとに。

ま 同じレベルにならないように気を付けましょう。
くわばらくわばら www


では はたらいてきまーす (^O^)/






by lonpaaroom-mikan | 2015-10-14 08:59 | きになる | Comments(0)

いつも笑顔でいたいから! 大好きがいっぱい♪


by lonpaaroom-mikan